noone anyoneというECをし始めてます

TechAcademyでメンターをしています

WooCommerceをあまり触る機会が無いなぁと思い、それなら自分で売りたい物作って売れば良いじゃ無いかということを言う事でオリジナルブランドをやり始めました。軽く紹介しておこうと思います。

WooCommerceとは

WooCommerceはWordPressでECサイトを作るためのプラグインです。商品の情報等を登録し、管理を楽にしてくれます。

そこまで案件が来なかったこともありWooCommerceに触れる事は無かったのですが、折角ここまでWordPressに振れているんだから、触ってみようじゃ無いかということで、折角やるならちゃんと販売もしようと一念発起して立ち上げたブランドがnoone anyoneというブランドです。

noone anyoneとは

noone anyoneはこちらから

「noone but anyone. 誰でもないあなたのために。」というコンセプトではじめたブランドです。主にプリントを使ったオリジナルデザインのモノを展開していきます。

今のところフーディーズ、Tシャツ、そしてスウェットという3点ではありますが、基本的に自分で欲しいなと思った物を形にして売っていく場所としてデザインをあげていっています。

重要なのは完全受注生産である事です。正直個人で在庫は抱えられないので、オーダーが入り次第ある程度ごとに発注をかけていきます。

既にコラボをさせていただいているイベントもありますが、今後、皆さんからどのような声がかかるか次第でいろいろと広がっていくかと思います。もし、周りにコラボ出来そうな何かがあったらお知らせください。

既存サービスでも良いのでは?

そう言う意見は多数ありますし、実は既存各社のサービスでもOEMしているところに発注しているので、結果同じ物が届くのも知っています。ただ、私の場合、サイト制作の実績として出せるという事と、お金が直接入るマージンレス(クレジット手数料を除く)という点、また、そのお金もある程度リアルタイムに入金されるという点が受注生産しやすいポイントになっています。

ということで、今のところ既存サービスに乗り換える予定はありません。

今後やってみたい事

小物類作りたいです。財布とか、キーケースとか、タバコケースみたいなモノとか。

あとは技術面ではテーマを変更していきたいなと思っています。まだWooCommerceの本体のことで手一杯でテーマは標準テーマのStoreFrontを使っています。ここから脱してオリジナルな見せ方をしていけたら良いなと思っているところです。

とりあえず

チマチマと稼ぐためにやっておりますので、良かったら一着いかがでしょうか?

よろしければ。ぜひ。ということで、今後もnoone anyoneをよろしくお願いいたします。

TechAcademyでは無料体験をやっています

この記事を書いた人

ささぴよ

TechAcademy公認エバンジェリスト

中学時代に買ってもらったPerforma 550以降ずっとアップル製品漬けの人生。iPhoneは日本上陸時から愛用し続けている。
「誰かが作っているなら、自分でも作れるはず!」という安易な発想からHP制作などを始め、ネットの世界から情報を集めてひたすらいろんなことをやってみるようになった。

TechAcademyでは、Webデザイン / WordPress / UI/UX / Node.js を担当するメンター。

よく歌って踊っている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします